トップページ > イチョウ葉エキス > イチョウ葉エキスの上手な摂取方法

イチョウ葉エキスの上手な摂取方法

最近ではこうしたイチョウ葉エキスの脳に対する効果だけでなく動脈硬化や高血圧といった生活習慣病をはじめ、さまざまな疾患を予防できるということで熱い期待を集めています。


<イチョウ葉エキスに期待されている効果>


・高血圧
・動脈硬化(脳梗塞・心筋梗塞の予防)
・加齢性黄斑変性症
・耳鳴り・難聴
・アレルギー
・冷え症


日本ではイチョウ葉エキスは医薬品ではなくあくまで栄養補助食品という扱いです。


ただ、厚労省のHPにイチョウ葉エキスの有効性と安全性について検証、調査した論文などが掲載されていると考えるとイチョウ葉エキスの効果は厚労省も無視できないものであるということがわかってきます。


このイチョウ葉エキスを摂取しようとする場合、サプリメントを利用することになると思います。


医薬品としての規格基準は、「フラボノイド類を24%以上、テルペノイド6%以上を含有し、ギンコール酸の含有量が5ppm以下」ということなので、この数値に近いものを選ぶというのがサプリを選ぶポイントになるのではないかと思います。


1日の摂取目安量は120㎎でこの程度の量なら長期にわたって摂取しても安全性が高いといわれています。多く摂るほど効果が出やすくなるわけではないので注意してくださいね。